メニュー
腸活美容鍼灸

身体の根本から、本当に美しいお肌に

顔と頭部への鍼だけではなく、お腹への鍼(任意)と箱灸による腸活治療を組み合わせて、ターンオーバー(皮膚の新陳代謝)を活発にさせます。さらに、顔・首・デコルテ(鎖骨周辺)のオールハンドのリンパマッサージで、エイジングケア&小顔効果も。当院の腸活美容鍼灸で、身体の根本から、本当の美しいお肌を手に入れましょう。

腸活美容鍼灸の施術の流れ

問診票記入、カウンセリング

患者着

お着替え、化粧落とし

美容鍼灸ではお化粧を落として頂きます。当院でクレンジングクリームは用意しておりますが、出来るだけ普段お使いのお肌に合った物をご持参ください。
女性の患者様には患者着をご用意しておりますので、スカート、タイツなどを着用される方にも安心してご利用頂けます。ご自由な服装でお越しください。

問診、施術

施術

①先ずは顔と頭に鍼をしていきます。

②次にお腹に鍼(任意)と箱灸をします。 炭のお灸を使用するため、臭いと煙が無く火傷の心配も全くありません。

③全ての鍼を抜いてから、仕上げに顔・首・デコルテ(鎖骨周辺)のリンパマッサージを行います。

一緒にビフォーアフターの違いを確認

治療プランイメージ画像

お化粧直し

オーガニックのお茶をお出ししますので、お帰りの前にホッと一息ついてください。
パウダースペースにてお化粧直しをして頂けますので、お化粧品をご持参ください。

お会計イメージ画像

お会計、次回ご予約

終了後、お会計をさせて頂きます。お帰りの際に次回のご予約をお取りすることも可能です。

問診票記入、カウンセリング

お着替え、化粧落とし

美容鍼灸ではお化粧を落として頂きます。当院でクレンジングクリームは用意しておりますが、出来るだけ普段お使いのお肌に合った物をご持参ください。
女性の患者様には患者着をご用意しておりますので、スカート、タイツなどを着用される方にも安心してご利用頂けます。ご自由な服装でお越しください。

施術

①先ずは顔と頭に鍼をしていきます。

②次にお腹に鍼(任意)と箱灸をします。 炭のお灸を使用するため、臭いと煙が無く火傷の心配も全くありません。

③全ての鍼を抜いてから、仕上げに顔・首・デコルテ(鎖骨周辺)のリンパマッサージを行います。

一緒にビフォーアフターの違いを確認

お化粧直し

オーガニックのお茶をお出ししますので、お帰りの前にホッと一息ついてください。
パウダースペースにてお化粧直しをして頂けますので、お化粧品をご持参ください。

お会計、次回ご予約

終了後、お会計をさせて頂きます。お帰りの際に次回のご予約をお取りすることも可能です。

予約ボタン

美容鍼灸のメカニズムと効果

皮膚への効果

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層に分かれていますが、鍼が「表皮」から「真皮」へ入ると鍼は身体にとっては異物ですので、鍼をやっつけようと血液が集まります。そして、細胞が「組織が壊された」と認識します。その身体の反応によって細胞が活性化して、「自然治癒力」が向上し壊された組織を修復します。これらの働きにより血行が良くなって肌の新陳代謝も活発になり、コラーゲンやセラミドの分泌が促進されます。このように、美容鍼灸では、肌の内側に直接アプローチすることで、浮腫みやくすみ、しみ、しわなどの改善が期待できます。

表情筋への効果

美容鍼灸では皮膚へのアプローチだけでなく、顔の筋肉である表情筋にも直接アプローチします。そのため、マッサージなどで皮膚を介した間接的な刺激よりもはるかに効果が高いのです。では、なぜ鍼で筋肉に刺激をするといいのか?それは鍼が筋肉の表面の筋膜に当たると神経反射として、筋肉が緩む習性があるからです。表情筋が疲労や緊張により硬くなっていると浮腫みやくすみ、しみ、しわの原因になります。表情筋を緩めることで皮膚の血行を良くし新陳代謝もより活性化して浮腫みやくすみ、しみ、しわが改善しリフトアップ効果や小顔効果も期待出来ます。

どのくらいの頻度で通えばいいの?

当院でおすすめする通院の頻度は、最初の5〜6回は1〜2週間に1回、それ以降は良い状態を維持するために月に1〜2回の頻度で受けられることをおすすめ致します。その理由としては、皮膚のターンオーバー(皮膚細胞の生まれ変わり)の周期は約28日といわれており、加齢とともに周期は長くなるともいわれているからです。一般の治療にも同じことが言えますが、施術後に浮腫みやくすみなどの皮膚の気になる症状が完全に戻ってしまう前に施術を受けるとより効果が高まります。鍼灸による身体に対する作用は1週間程度で、それ以降は施術前の状態に少しずつ戻って行き、生活習慣によっては元の状態に戻るスピードは更に上がってしまいます。特に日常的に飲酒、喫煙をしている方は要注意です。何事も長く続けることが大切ですので、お肌のいい状態を維持するためにも最低でも月一回受けられることをおすすめ致します。

痛くないの?

やはり気になるのが痛くないかどうかですよね。結論から言うと、たまにチクッとする程度です。ほとんどの方は気にならないと言われます。当院で肩こりや腰痛などで使用する鍼の太さは0.18mm〜0.20mm程度ですが、美容鍼灸で使用する鍼の太さは0.12mmとかなり細いです。日本人の髪の毛の太さの平均が約0.10mmですので、ほんの少し髪の毛よりも太いくらいですので安心してお受けください。
そして、顔中鍼だらけ・・・見るからに痛そう・・・という場面をテレビやSNSなどで一度は見たことのある方も多いと思いますが、当院では理念にも掲げている通り、「無駄な鍼は一本も打たない」のでやたらむやみに大量の鍼を顔面に打つことは致しません。(これは治療家によっての考え方の違いです。) 美容鍼灸で使用する鍼が細いとはいえ、鍼は鍼です。打つ鍼の本数が多ければ多いほど内出血のリスクが高まります。そのリスクは出来る限り低い方がいいです。しかし、効果が下がることはありませんのでご安心ください。側頭部や前頭部などの頭皮にもリフトアップ効果や浮腫み、くすみなどを改善するツボが沢山あるので、顔と同時に頭皮にもしっかりと鍼を打って最大限に効果を出していきます。

胃腸から本当の美が手に入る

当院の腸活美容鍼灸コースでは、お腹の鍼と(任意)炭灸を使用した箱灸も同時に行い胃腸の働きを活性化させ自律神経を整えていきます。その理由は、意外かもしれませんが胃腸の働きはお肌の状態に直結しているからです。食べた物は胃で消化されて腸で栄養分を吸収します。この消化吸収が正常に働かないと栄養がお肌や表情筋まで行き渡らなくなり、皮膚のターンオーバーが正常に行われなくなります。その結果、しみやしわ、たるみ、ニキビなどの症状が現れます。こうして顔だけの鍼(美顔鍼)だけではなく、胃腸の働きを活性化する腸活治療を組み合わせて、身体の根本から本当の美しいお肌を手に入れましょう。

リンパマッサージで相乗効果

腸活美容鍼灸のコースの最後に特製のジェルを使用してリンパマッサージをします。顔には7つの脂肪ポケットがあり、そこに溜まった脂肪を鍼で流れやすくなった老廃物と一緒にリンパマッサージで綺麗に流すことで、より効率良く皮膚へ栄養素と酸素を運びターンオーバーの活性化を促します。アンチエイジングにも効果があり、ほうれい線が薄くなり、個人差はありますが小顔効果がその場ではっきりと実感出来るでしょう。

改善が期待出来る症状

  • ■しわ
  • ■しみ
  • ■たるみ
  • ■浮腫み
  • ■ニキビ
  • ■目の下のクマ
  • ■乾燥肌
  • ■眼精疲労
  • ■鼻症状(鼻炎、副鼻腔炎など)
  • ■便秘・下痢・胃もたれ
  • ■逆流性食道炎などの消化器系の症状
    (胃、腸、肝臓など)
  • ■泌尿生殖器系の症状
    (生理不順、生理痛、頻尿など)
  • ■しわ ■しみ ■たるみ
  • ■浮腫み ■ニキビ ■目の下のクマ
  • ■乾燥肌 ■眼精疲労
  • ■鼻症状(鼻炎、副鼻腔炎など)
  • ■便秘・下痢・胃もたれ
  • ■逆流性食道炎など消化器系の症状(胃、腸、肝臓など)
  • ■泌尿生殖器系の症状(生理不順、生理痛、頻尿など)

妥協のない美容鍼灸をご提供します

患者様から多数ご要望が寄せられ、新設されたメニューとなります。「どうせするなら妥協せず精一杯の美容鍼灸を提供したい!」「身体の根本から本当の美を手に入れて欲しい!」との想いから作り上げました。是非、当院の腸活美容鍼灸で本当の美を手に入れてください。